【仕事で怒られている人ほど必見】実は期待されている証拠?!

怒られている画像 仕事

この記事では、

  • 仕事で怒られるけどなんで?
  • なんで自分ばかり怒られるの?

と悩みがある20代へ向けて書いています。

僕も毎日怒られていました。

しかし、今では怒られることが少なくなりました。

怒られることが少なくなった理由は、3つあります。

  • メモをする
  • どんな仕事も考えてする
  • 分からないことはすぐ聞く

この3つをするだけで、あなたは別人になれます!!

毎日怒られて辛い方は、絶対読み進めてみてください!※読まないと損します。

なぜ、怒られるのか

結論、あなたが期待されているから怒られるのです。

※怒られない人=期待されてないわけではありませんからね

期待されてない人には、基本的に何も言いません。

そんなこと言われても、実感が湧かないですよね。

僕が怒られてるころは、

「なんなの?」・「なんで自分ばかり?」 ってずっと思ってました。

上司から怒られた後に、

「〇〇くんに期待してるからだよ!期待してない人には何も言わない!」 って言われました。

今までは、

「ふざけんな」・「だるっ!」・「めんどくさい」 ってずっと思っていました。

しかし、それを聞いてからは「なんかありがとうございます」って感じになりました(笑)

だから、あなたが成長すると期待しているから怒るのです。

怒られる人の特徴

先程話したこと以外にも、怒られる原因はあります。

4つだけ紹介します。

  • 仕事を覚えない
  • 責任感がない
  • やる気がない
  • 適当に仕事をしている

代表的なのは、こんな感じです。

あなたを責めているわけではありませんからね!

結局は、あなたを立派な社会人に成長させたいから怒るというわけです!

仕事ができる人の特徴が知りたい方は、こちらをクリック!

怒られない人の特徴

怒られない人は、「期待されている」・「期待されていない」の2パターンがあります。

怒られない人の特徴を5つあります。

  • 諦められている
  • コミュニケーションが上手い
  • 愛想がいい
  • ミスなどしていない
  • 細かい気遣いができる

上記の5つを気をつけていれば、怒られることが少なくなります。

「諦められている」 に関しては、 期待されていない ということですね。

社会人は怒られることが一切ない という人は1人もいないです。

それほど、怒られるのが当たり前です。

怒られても気にせず、否定せず受け入れてください。

あなたが成長するために、上司はあなたとの接し方を頑張って考えていますよ!

あなたが怒られて落ち込む気持ちはわかります。(僕は、その気持ちわかります。)

しかし、上司も落ち込んでいる ということも忘れてはいけません。

上司からしたら、

  • あなたのことが嫌い
  • あなたのことが気に食わない

などという理由で怒ることは絶対にありません。

あなたが成長することに、ものすごく期待しているのです。

本当に、「嫌い」・「気に食わない」 ということであれば、話しかけてくるはずがありません。

なぜなら、

怒る時間自体がもったいないからです。

だから、安心してください!

怒られるのはものすごくメンタル的にきつくても、あなたは上司からものすごく期待されていますよ!

怒られないようにするには

結論、考え方を変えることです。

  • 難しいわ
  • できるならもうやってる

って言いたいですよね。

今までは、

  • 仕事をする意味がない
  • やる気起きない

などと思いませんでした?

自分なりに、仕事の必要性を考えるのです。

たとえば、

  • スキル習得のため
  • 人脈作りのため
  • 転職で役に立つため

などと考え方を変えてみてはいかがでしょうか。

今いる会社の給料が高いのであれば、

  • 車を一括で買うため
  • 家を一括で買うため

など目標を決めるのはいかがでしょうか。

最初から大きく考え方を変える必要はないですが。

小さくでもいいので考え方を変えて働いてみてください!

最初にもお伝えした通り、

  • メモをする
  • 何事も考えて仕事をする
  • 分からないことはすぐに聞く

この3つは絶対にするべきです。

あなたが社会人として、成長します。

仕事だけでなく、プライベートや人生においても、激変しますよ!

「やる気がない」などは、きっとやりたい仕事や好きな仕事が決まっていないからですよね。

僕は、今でもそうです。

この仕事って、僕に合ってるのかな? ってものすごく感じます。

焦らず、見つけていきましょう!

20代にとっては、まだまだ時間があります。

1年間で仕事を調べても定年退職までの時間は半分も行ってません

プライベートや単発アルバイトを活かして、焦らずゆっくり探してみてください。


辛かったら休息を!

怒られるって本当に落ち込みますよね。

「自分って仕事出来ないのかな」「この仕事向いていないのかな」「また怒られた」

などネガティブ思考になってしまいます。

僕もなります。

ものすごくネガティブになります。

でも、ずっとネガティブになるとおかしくなります。

だからこそ、休息が必要なのです。

休息というと、仕事を休むって想像します。

もちろん、そうです。

他にも、「仕事の休みの日に出かける」・「友達(恋人と遊ぶ)」・「誰かに相談する」・「転職する」 などあります。

勝手な解釈をしてますが、僕の休息という言葉は、「一旦現実逃避」だと思っています。

休息って本当に大切です!!

だから、怒られて疲れたり辛かったりした休息を取ってみてください!

騙されたと思って、休息をとってみてください。

この記事を読んでいるあなたは、十分仕事を頑張ってますよ!!

まず、お疲れ様です!!

最後に

怒られるのは、あなたに期待をしているからです。

あなたを責めていたり嫌われたりしているわけではないです。

わざわざ、嫌いなやつに話しかける時間を取りません。

安心してくださいね。

でも、怒られるとモチベーションが下がったりやる気がなくなったりしますよね。

そのときは、プライベートで好きなことに没頭したり欲しいものを買ったりしてみてください!

気分転換にちょうどいいと思いますよ!

仕事が楽しいと人生も楽しくなります。

モチベーションの上げ方を知りたい方はこちらをクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました